マチオタ

 

マチオタ

誰も知らないコスプレイベントに突撃取材している唯一のブログ『マチオタ』

《FF7Rネタバレ攻略-Chapter3『セブンスヘブン』プレイ日記》なんでも屋クラウドの仕事って?

▼▼今年の福袋1月3日から4日間!今だけ▼▼

f:id:camelstation:20200503233746j:plain

>>>>>>>>前回の話はこちら

《FF7Rネタバレ攻略-Chapter3『セブンスヘブン』プレイ日記》ティファのあざとさが際立ってる

 

 

諸君、ご謙遜かな?

セブンスヘブンの看板娘、ティファさんと一緒に水道水のフィルター交換と称して各ご家庭に集金へ行き、支払いを拒むものには鉄槌を、支払ったものには次のフィルターを渡し、半永久的に賃金を搾取していく手伝いをしていました。

 

しかし、それだけでは私も自営業ではならず、個人事業主としてセブンスヘブンに雇われてしまうため、私は私で事業を立ち上げた。それが「なんでも屋」だ。

この仕事をするに至っては銀髪でよろず屋をして成功している実業団があるとのことで、そちらを参考にした。

 

そうだ。私はこれからこの町で、一城を築こうというのだ。

 

f:id:camelstation:20200503203944j:plain

▲セブンスヘブンは七番街のスラム中心にあり、アバランチの秘密基地。

収入は水道フィルターの定期購買者を募ることで活動資金を得ているのだった。

 

ここは七番街スラム。今日もここの空気は何か埃っぽい。

だが、それでいい。この街はこうでなきゃな。

 

街の散策を開始する。

消えたトモダチ

f:id:camelstation:20200503081425j:image

小汚い公園にかわいい子供がいる。

友達がいなくて困っているらしい。

f:id:camelstation:20200503081441j:image

その友達はスレンダーでしなやか、ご飯をくれるところにいるらしい。

それは猫ちゃん。

猫を捕まえるのは難しい。猫は自由きままに散策するのを好む動物。人にはあまり懐かない。

簡単に捕まえることはできないだろう。

私も幼少期からずっと猫を飼っているが、家を脱走した猫は軒並み野生化してしまい、家に帰ってこなくなってしまった。

 

子供はいい。

なんでも友達だと言い張るわけ。

スラム入り口、セブンスヘブン前、居住区西側の広場にいた。

猫は群れるものなのだけど、それぞれがすきなところでゴロゴロしていた。

かわいい。猫のクオリティにかなり力を入れているのがわかる。

猫の姿はみつかるけど、捕まえられない。すぐに逃げてしまう。

f:id:camelstation:20200503081517j:image

 ▲白猫を見つける

 

f:id:camelstation:20200503081526j:image

 ▲逃げられる

 

f:id:camelstation:20200503081557j:image

 ▲白猫を見つける

 

f:id:camelstation:20200503081605j:image

▲逃げられるナニコレ?

 

捕まえられないが、報告に戻る。

f:id:camelstation:20200503082528p:image

すると猫が戻ってきた。幼女はいう「怖いお兄さんから逃げてきた」ってさ。

f:id:camelstation:20200503134442p:image

うんうんうんうん。猫シねぇぇぇー!!

 

途中でチョコボのサウンドが聞こえた。

f:id:camelstation:20200503081743j:image

陽気なおじさんに声をかけるとレコードを貰えた。これで2枚目かしら。

七番街スラムは細い路地が多く、工場地帯のような雰囲気だ。

f:id:camelstation:20200503082543j:image

かなり入り組んでいる気がする。すぐに道に迷ってしまう。

f:id:camelstation:20200503134514p:image

 

 

ティファとともに行動をともにするが・・・

本当にあの頃とはもう別人だ。いい体になったなぁー。

f:id:camelstation:20200503081756j:image

もうね、ええ、そんなつもりはないけど、お尻を向けられたらあぁぁーこ、興奮してしまうっw

ええ!!すぐそこに興奮剤まであるじゃないか!おぃぃぃーー!!!

 

 

 

 

化けネズミの軍団前編

f:id:camelstation:20200503134355j:image

武器屋で依頼があるらしい。

 

武器屋にはプレリュードという音楽を販売してた。手持ちがなかったのでアイテムを売り捌いて購入する。

この世界でもお金は重要なのだな。悲しい。

f:id:camelstation:20200503134410j:image

何かを手に入れるには、何かを失わなければならないものなのだ。

依頼でウェアラットを討伐する。化けネズミも出てくるらしい。


f:id:camelstation:20200503134622j:image

f:id:camelstation:20200503134618j:image

化けネズミがでてくるまで、他の依頼を捌いていきたい

 

≪メインミッション≫情報屋のジョニーという男

セブンスヘブンの前を通ると兵士にジョニーという男がもめている。

f:id:camelstation:20200503134652j:image

ジョニーはどうやら情報屋らしくアバランチの情報も握っている。そして口が軽いらしい。

兵士に連れられて工事現場へ連れて行かれるのを追っかける。

f:id:camelstation:20200503134729j:image

▲ティファはなんなのもうくっそ!!かわいいなおまぇはよぉ^!

どうやらジョニーは魔晄炉爆破につかう爆薬を盗みに入ってたらしい。

よし。口封じしよう。

兵士もろとも一網打尽にする。

ジョニーは助かって安堵するが・・・・・・

「口封じをする」と私はバスターソードを振りかぶる。

 

f:id:camelstation:20200503203909j:plain

▲あの世の送って口封じしようとするクラウドさん。

 

f:id:camelstation:20200503203900j:plain

▲ガクガクしてる波乗りジョニー

 

 

「クラウド怖いよ」とキラキラした瞳でこっちをみてくる。

くっっwあざとい。

 

クラウドは変わった。と女はいう。

いつもそうだ。自分の都合の悪いことは昔と変わった。女はいう。

うるせい!うるせぇぇーい!そんなことより私の肩にボルトついてる方がよっぽどおかしいじゃろがい!

ファッションにつっこんでこい。ファッションによぉー!!

 

廃工場の羽トカゲ 

f:id:camelstation:20200503231036j:plain

そういえば自警団からも依頼されていたな。

羽とかげの討伐依頼だ。

スラム街の入り口に羽とかげが出る場所を封鎖されている。

自警団のビックスとウェッジの依頼があったととおしてもらい、羽とかげを一掃する。

とかげに羽が生えていても問題はない。強い敵はいないのか?

 

f:id:camelstation:20200503231007j:plain

▲空中にいるけど、ブレイブモードで戦えば問題なし!

f:id:camelstation:20200503230953j:plain
f:id:camelstation:20200503230948j:plain

▲これ見て。マジで!戦闘中でもかなりグラフィックがキレイ。

見渡したくなる。最高!

化けネズミの軍団後編

帰りに化けネズミを見にいくといてたので・・・

倒そうとしたが、逆に返り討ちにあってしまう。

ティファさんの拳で化けネズミをボッコボコにタコ殴りにして倒す。

ここで決めるよ!限界の先へ!ってセリフも結構かっこいい!まじで!!てぃふぁあぁっぁぁー!!

ああぁぁぁぁーーーっw

化けネズミに馬乗りにされ、ばちばちにやられる。

たちゅけてぇぇぇー!!

 

落ち着いていけば、負けることはない。突撃はナンセンス。頭脳戦なのだ。何事も。

どれだけ先を読めるかが勝負どころ。

f:id:camelstation:20200503231002j:plain

なんてことはない。化けネズミも倒した。油断したぜ

うーん。依頼を複数同時にこなすなんて、なんて手際のいい僕。

f:id:camelstation:20200503231010j:plain

▲油断しなければ問題なし!

 

武器屋へ行き、報酬をもらう。

 

チャドレポート

f:id:camelstation:20200504000956j:plain

▲肩になんか気持ち悪いの乗ってるんだけど?

途中でチャドとお話しをする。

どうやらこの子供、マテリアやモンスターを研究しているらしい。

情報を提供することで新しいマテリアがもらえる。

提供されたバトルレポートはこちら

モンスターの生態調査NO1

属性攻撃の調査NO1

バースト現象の解析NO1

バースト現象の解析NO1

こういうの!

好き(*´Д`)!!

何かしたら何科達成するっていうのは面白い!

目標になるのでマンネリ化しないし、頑張れる。僕がんばるよぉー!

 

さまよう軍犬

f:id:camelstation:20200503230009j:plain▲神羅の軍用犬が逃げ出してるって話

その隣に町内会のボス的な人より依頼を受ける。

強敵なガードハウンドというモンスターがいるらしい。軍用犬。

手強そうだ。見にいこう。大丈夫だろうか。ネズミにも勝てなかった私が犬にかてるのか?

 

いた!!

 

f:id:camelstation:20200503225953j:plain

▲ムッキムキな犬。恐怖。

二人がかりで戦う。

ダメージを与えていくと逃走する。

f:id:camelstation:20200503225905j:plain

▲逃げる犬

追い掛け回してとどめを!と思ってたんだけど・・・ 

怖ぇぇぇぇぇぇぇーーー!!

逆に追い掛け回されるハメとなった。

f:id:camelstation:20200503225943j:plain

ガードがやはり重要だ。相手の攻撃は避けれないものも多数あるようだ。

きっちりと大剣で相手からの愛を受け止めよう。

なんでも避ければいいというものではないらしい。

 

f:id:camelstation:20200503225912j:plain

 ☑戦闘時に走り回ってもかわせない攻撃がある。ワロタ。

 

墓場からの遺物

f:id:camelstation:20200503230140j:plain

▲責任感の高い系女子、グエンさん。

タラガ廃工場エリアの手前の七番街支柱にグエンという使命に萌えた女性から依頼を受ける。

f:id:camelstation:20200503230048j:plain

▲スラムの入り口でやりとりのあった二人組の場所だ。やっぱりなんかイベントあった。つまりなんか気になるトークを繰り広げている場所はイベントがあるってことだな。

エリア内に自警団のカギがあるらしく、二人で探索し、カギを回収。どういうわけかこの世界では落としたものは美しく輝いているので比較的みつけやすいものなのだけど、小箱の中だとわからない。探すのに苦労をした。小箱を破壊して回ったのだ。

無断で、勝手に、許可もなく。

奥にはディーングロウという空をとぶ魔物がいる。

f:id:camelstation:20200503230051j:plain

空にいるにもかかわらず、私の異常なまでの跳躍力と瞬発力をもっていればなんなく倒すことができた。

 ☑鍵の場所わかるかぁぁぁーいってなる。

f:id:camelstation:20200503230134j:plain

 

EXふたりきりの時間

☑七番街のなんでも屋のミッションをすべてこなすとイベントが発生する

 

セブンスヘブンに戻ろうとするとティファに誘われる。

アパ―トの大家さんマーレさんの話で私の住んでいる水道のフィルターを変えてくれることになった。

f:id:camelstation:20200503203934j:plain

▲私のアパートの洗面台でフィルター交換をしてくれてる。

なんだこの背後は。背徳感があるぞ。ムラムラする。

f:id:camelstation:20200503203947j:plain

▲5年間の話をきかせてくれという女。

 

なんだかいい雰囲気だ。ワンちゃんあるのか。あるのだな。

ありがとう。ありがとう青春。ありがとう成長というマテリア。おっぱい。

 

ここでどんな衣装が似合うのか聞かれた。

いやー困ったぞ。

f:id:camelstation:20200503203851j:plain

①大人っぽいの

いやー大人っぽいのがいいんじゃないか?

だって、ほら、その格好。半袖で短パン。服の丈はたりてない。

夏も冬も関係ないんでしょ?そんな子供みたいな服着てたらあかんよ。

 

②格闘家っぽいの

いや、今でもう格闘家みたいな格好してるやん。

なにそのグローブ。どうなってんの。そのサスペンダーみたいなんはいるの?

なしなし。格闘家みたいなんなしに決まってるやろ。道着でも着るつもりなんか?

許さん。

 

③異国風なの

ミッドガルのスラム街でしょ?私からしたらもはやここが異国。

異国風ってなんやねん。アラジンの格好でもすんのか?

なしやなし。今でもうおへそ出してるんやからなしや。

 

大人っぽいのだという。

 

f:id:camelstation:20200503203912j:plain

▲マーレさんには内緒でそのあのこれは・・・・・

 オイイイイイイ―――(*´Д`)

 f:id:camelstation:20200503203926j:plain

▲話が終わると店に戻ると言い出す女

 あれ?

f:id:camelstation:20200503203950j:plain

▲誘う男

一発いけんじゃね?
女ってそうだよね。自分の好きなことをしゃべって満足して終わりなんだよね。

この女はもう信用ならんからな。うんうん。 

 

 

あとがき

七番街のスラムはいかがだっただろうか?

もっと簡単に書けばいいのに、毎回5000文字を超えてしまう。

あぁー!!そしてなんてまとまってない文章なんだろうか(´;ω;`)ウゥゥ

 

FF7R面白い!300m上空にミッドガルシティがあり、その横から太陽?が差し込んでくる景色が本当に美しい。そして夜は夜でミッドガルの工場地帯のような景色がマジで秀逸。

ネコのクオリティも凄い。見ごたえのある場所だった。

スラム街っぽさもあり、面白い。

街を歩いているとあちこちでティファが声をかけられている。人気なのがわかる。

スクワットをしている人、踊ってる人、討伐数を発表している人、いろんな人がいて、歩いてるだけでも楽しい。

 

という感じで、街に入ったらとにかくあちこち見て回ろうと思いました。

さ、クラウドとティファの恋物語はどうなるのかな?

 

乞うご期待!

 

チャプター3まだ終わらない>>

 

 

 

このストーリーの動画はこちら▼

 

youtu.be

 

ファイナルファンタジーⅦリメイクのお友達が欲しい。

 

細かい編集の一部を載せていくスタイルに決めたぜ。

最後はまとめた動画が作れればと思う。

 

 

チャプター1はこちら▼ 

 

チャプター2はこちら▼ 

 

 

チャプター3

 

 

そういえばマテリア私作ってたのよね・・あまりに好きすぎて。

 

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

 

 

PlayStation 4 FINAL FANTASY VII REMAKE Pack(HDD:500GB)

PlayStation 4 FINAL FANTASY VII REMAKE Pack(HDD:500GB)

 

素人YouTubeの私のやり方はこちら▼ 

www.machiota.com

www.machiota.com